【ソングス・フォー・ドレラ】ルー・リード&ジョン・ケイル

 1990年リリース。ルー・リードとジョン・ケイルが亡き天才アンディ・ウォーホールに捧げる作品として世に送り出した一枚。
 過去に様々な確執のあった二人が、アンディのためにこうして共演したという事実がまず素晴らしい。
ヴェルヴェット時代の様々な逸話を持ち出すまでもなく、この二人の天才にウォーホールが与えた影響というのはかなり大きなものだったんだろう。
 納められている15曲全部が、アップテンポだろうがバラードだろうが、すべて鎮魂歌に聞こえるというのはちょっとそれまで経験したことのないケース。

とにかく漆黒の闇が似合うサウンドかな?




 
ソングス・フォー・ドレラ
ワーナーミュージック・ジャパン
2006-02-22
ジョン・ケール ルー・リード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソングス・フォー・ドレラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック