行ってきました!ななっくレコ市!

弘前から約2時間ちょっと・・・。地元でレコードフェアなんかないので、バス代かけてもこういうのには出来るだけ出かけることにしている。
 自家用車で東北自動車道を行くという手もあるが、なるべくレコ探し以外の事に神経使いたくないのでバスを利用している。往復で5400円・・・安いでしょ??バスなら行き帰り寝ていけるし♥
まして冬道の高速はとんでもなく神経使うからね。クワバラクワバラ・・・幅寄せで事故なんてのも勘弁して(^_^;
 さて朝8:50のバス、ヨーデル号で盛岡へ。
駅前から百円バス「でんでん虫」で10分?
ななっくの4階催事場ヘ。やはり、レコード、CD好きな人たちが結構来ている。
 さて、今回の収穫は・・・。

LP(アナログ・アルバム)
〇ダン・マッカファーティ
これはここ30年位ずっと探していたヤツ!ようやく現物に会えた。
〇ジェシー・ジョンソンズ・レビュー
 ジェシーは別なアルバムは一枚CDで持っているものの、これは前から欲しかった。これも何年も前に中古盤屋で一度見かけたっきり久々の再会!嬉しい!
〇アーネット・ピーコック【Xドリーム】
アーネットも別なアルバムは一枚持ってるけど、これをずっと探していた。
〇エル・チカノ【シンコ】
 この手のチカーノ・ロックは大好物なので・・・聴いたことないけど即ゲット。
〇モントローズ【ミーン】
ロニー・モントローズがハードロック路線に復帰した87年リリースの一枚。
〇ブルース・イメージ【オープン】
 たいして珍しくはないだろうけど、ゲットする機会を逸していたので・・・。
〇フィールズ
例の鷲がウサギを捕まえているちょっとショッキングだけど美しいジャケなのでCD持ってても買ってしまった。
〇スージー・クワトロ【ライヴ】
スージーの人気が最高潮だった頃の日本でのライヴ二枚組。
〇ハノイ・ロックス【白夜のバイオレンス】
 CDでは持っているが、ジャケットがこれとは違うヤツ。なのでアナログでも欲しかったんだよね。
〇アース・ウィンド&ファイア【暗黒への挑戦】
 これもCDでは持ってるけどアナログでは今回が初めて入手。
 以上10枚。
CDはフェアポート・コンベンションの持ってなかったヤツ・・・【ライジング・フォー・ザ・ムーン】
トレバー・ルーカス夫人となっていたサンデー・デニーが復帰した10作目。

てことで今回はこれで十分満足。次は4月末に同じ盛岡のサンビル・レコード・フェアにたぶん行くと思う。
 それぞれのアルバムのレビューは明日から・・・。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2018年01月09日 23:03
猟盤のための遠征ってどうしてこんなに楽しいのってくらい心弾みますよね♪自分もこの年末年始は都内に3度足を運びバーゲンの力も借りてなんと60枚強ものCDをゲット!えらいストレス解消にはなりましたがコレを聴くのが今度は一苦労…10枚単位に車に積んで通勤時に聴き倒したいと思っているところです。シュガー・シェイカーさんのように厳選されたアイテム取得ではないのでお恥ずかしい限りですが…
2018年01月10日 09:41
いやいや、よくわかります。なかなかない機会に大量に購入出来れば、やはり買ってしまいますよね。ただ自分の場合、たまたまめぼしいものが少ないときはあまり買わないけど。日程や予算、それから複数の店舗を回れるときは自分もついつい多く買ってしまいます。とりあえず、次は四月のフェアを楽しみにと・・・。

この記事へのトラックバック