ジョニー・ウィンター【シリアス・ビジネス】

 ジョニー・ウィンター、彼のギタープレイはもちろん大好きだけど、独特な喉の奥でうなるようなボーカルも大好きだ。
 85年リリースの【シリアス・ビジネス】。これが80年代のサウンドとはにわかに信じられないほど、本格的なブルースロック!!
良いね!頑固一徹!流行のサウンドなんかに見向きもしない。そして、まだジョニーの喉も健在だった。
 ベースにはジョニーBゲイデン、ドラムがケーシー・ジョーンズ。時に主役を食う勢いのあるブルースハープはジョン・パリス・・・この人ここではハープのみだが、ベースやギターも上手い!!
 てな訳で、たまにはこういうブルースロックにドップリ浸かりたくなる。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック