マイク・オールドリッヂ【ドブロ】

 名前は聞いたことがあるけど、本格的に作品を聴くのは今回が初めて・・・。
アルバムタイトルの名前とジャケットのドブロギターの写真に惹かれて入手。
主人公のオールドリッヂがドブロとボーカル、ベン・エルドリッヂがバンジョーとギター。リードギターはかのデビッド・フライバーグ。フィドルがヴァッサー・クレメンツ。
 フライバーグとクレメンツはセッションメンとして、かなり有名なので、その段階ですでに作品の内容は保証されているといっても良いくらい。
 さて、実際音を聞いてみて、確かに若干古くさい感じもあるけど、各インストゥルメンツのスキルは相当高いし、それぞれの楽器のコンビネーションも、申し分ない。
 今や、こうしたトラディショナルなブルーグラス、カントリーは貴重なのかも・・・。そして、こうした音楽はなくならないで欲しいなと思ったりする。




Dobro (Blues & Bluegrass)
Takoma
2002-06-04
Mike Auldridge

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dobro (Blues & Bluegrass) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック