100 Proof/サムバディズ・ビーン・スリーピング・イン・マイ・ベッド

 こちらはスティーヴ・マンチャのガッツあふれるボーカルをフィーチャーした、これまたいかしたグルーヴ感を持つソウル・グループ。
 以前から名前だけは知っていたのだが、今回このファーストとセカンドを入手をしてみて、これは久しぶりに俺の好みにぴったりのグループに出会えたなと。
ファンクというよりもディープソウルに通じるいなたさがあるのがいかす。元モータウンのドジャー=ホランド=ドジャーのインヴィクタス/ホットワックスのアーティストは以前に取り上げたチェアメン・オブ・ザ・ホードやエイス・デイ、ハニーコーンなどいかした連中がたくさんいるが、この100 Proofも実に素晴らしい!