デイヴ・メイスン【スプリット・ココナッツ】

 さて今日の三枚目も「ロック・ギター・レジェンド・シリーズ」より・・・デイヴ・メイスンの【スプリット・ココナッツ】。
75年リリースの名作だ。元々アナログ盤で長年愛聴していたのだが、針飛びが酷くなったので今回CDで買い直し。
 良いねぇ~。
ジャケットまんまのトロピカルな雰囲気。メイスン親分を後押しするジェイ・ワインディング、ジム・クリューガー、ジェラルド・ジョンソン、リック・ジェイカー・・・残念ながらキーボードとバックコーラスで絶大な存在感を示していたマイク・フィニガンが参加していないのが残念。
 ファンキーなタイトルソング『スプリット・ココナッツ』、バディ・ホリーの『クライング、ウェイティング・アンド・ホーピング』、泣きのメロディが素晴らしい『ギブ・ミー・ア・リーズンズ』、クリューガーとメイスンのツイン・ギターの絡みが良い『トゥ・ギター・ラヴァーズ』などなど・・・名曲が満載。




スプリット・ココナッツ
SMJ
2018-09-12
デイヴ・メイスン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック