ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS スピナーズ・ライヴ

<<   作成日時 : 2018/11/14 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

75年リリースのライヴ。オープニングの『ファシネーション・リズム』はソウル・R&Bというよりもショー・ビス色たっぷりのミュージック・ホールを彷彿とさせるナンバー。
 フル・オーケストラをバックに粋なコーラス。続いての『アイヴ・ガット・トゥ・メイク・イット・オン・マイ・オウン』から『リヴィン・ア・リトル、ラフィン・ア・リトル』『ワン・オブ・カインド』としなやかに繋がっていく様はさすが!
『ゼン・ケイム・ユー』『サディー』など当時の新曲は特に受けが違う。
珍しいところでは『スーパー・スター・メドレー』でトム・ジョーンズの『イッツ・ナット・アンユージュアル』やシュプリームスの『ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ』なんかも取り上げているところ。ラストは大ヒットナンバー『マイティ・ラヴ』。
 ライヴというよりも、彼らのショーを垣間見られる一枚という感じ。