苦手なアルバム【ウィングス・ワイルドライフ】

 ウィングスは【レッド・ローズ・スピードウェイ】は好きだし、もちろん【バンド・オン・ザ・ラン】や【ヴィーナス・アンド・マーズ】も愛聴している。
 しかし、それに先駆けた【ワイルドライフ】は、どうもあまり好きじゃないというか、様々なチャレンジがみられる実験作だということはわかるが、それがすべて成功しているかというと・・・。なのでポール関係、ウィングスのアルバムの中でももっとも聴く機会が少ないアルバムになってしまっている。
 今回レコード・コレクターズは【ワイルドライフ】と【レッド・ローズ・・・】の拡大版の特集記事だったので、一通り読んでみて、まあ、制作時の状況だとか様々なことがわかったけど、改めて聴いてみても魅力が増大することはなかった。もちろん、拡大版は未聴なのでなんとも言えないが、オリジナル・リリースの中で一番印象に残ったのが、ミッキー&シルヴィアのカバーであるほぼインスト『ラブ・イズ・ストレンジ』ぐらいだったのがなんとも情けない。※これ昔オールナイト・ニッポンのジングルとして良く使われていたな。そのときはポール(ウィングス)の演奏だとは知らなかった。
 



レコード・コレクターズ 2019年 1月号
ミュージック・マガジン
2018-12-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ウイングス・ワイルド・ライフ
EMIミュージック・ジャパン
1989-12-20
ウイングス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ウイングス・ワイルド・ライフ(デラックス・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)
Universal Music =music=
2018-12-07
ポール・マッカートニー&ウイングス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック