ヤン・アッカーマン【くつろぎの時】

 ヤン・アッカーマンのソロはもう一枚持っているが、こちらはややフュージョン寄りのサウンドだな。別な言い方をすればストリングスを生かした歌なしのシンフォロックという感じ。それも悪くない。
 ただフォーカス時代のようなスリリングさに欠けるのは仕方がないところか・・・。