.洋楽がユートピアだった『魔法/ルー・クリスティ』

 『魔法/She sold me magic』なんと日本独自のシングル・カット。つまり日本のみのビッグヒット。(70年12月~71年1月)商店街の有線、ラジオ、ジュークボックスどこでもヘビロテだったのに・・・。てっきり世界的ヒットだと思っていた。
で、同じ頃にヒットしていたのがジェリー・ウォレスの『男の世界』(チャールズ・ブロンソンのマンダムCMソング)とマシュマカーンの『霧の中の二人(アズ・ザ・イヤーズ・ゴー・バイ)』だったそうだ。こちらもよく聴いた。
 いずれも日本人にとって洋楽がユートピアだった時代[洋楽inジャパン 稲増龍夫著より]の名作。いやぁいい時代だったなぁ・・・。






僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71
BMG JAPAN
2002-10-09
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


".洋楽がユートピアだった『魔法/ルー・クリスティ』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント