テーマ:『W』

ウェット・ウィリーⅡ

 これまた近くの街の某中古盤屋さんで、今日手に入れたもの。ジャケットはおろか中身も全く知らなかった一枚。 とは言ってもウェット・ウィリーは、これまでもキャプリコーン時代のアルバムを結構集めてきたので、これも当然素通りするわけにはいかなかった。  さて、中身は・・・まだ正直大物感はまったくないが、それが逆に新鮮だったりする。 ライヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more