テーマ:マーシャル・タッカー・バンド

マーシャル・タッカー・バンド【ロング・ハード・ライド】

 これはだいぶ昔から気になっていた一枚。今回初めて聴いてみて・・・なんでもっと早く手に入れなかったのか、後悔することしきり・・・。  いやぁ、これは傑作だわ! マーシャル・タッカーの本来のメンバーにチャーリー・ダニエルズやジョン・マッキュエーンなどがゲスト参加。いつになくブルーグラス色もあり、良い感じ。  どうしても、オールマンやウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A to Zラウンド2 「M」【ア・ニュー・ライフ】マーシャル・タッカー・バンド

 A to Z今日は「M」。まずは昨日のレーナード・スキナードとは全くタイプの違うサザン・ロック。74年リリース。 オールマン・ブラザーズと同じキャプリコーン・レーベルということで、生粋のサザン・ロック。  ただブルース色はほとんどなく、どちらかというとカントリーとほんのりとジャズ色のあるサウンド。※サザン・ロックには珍しいフルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーシャル・タッカー・バンド【マーシャル・タッカー・バンド】

 73年のバンド名同タイトルのアルバム。マッシャール・タッカーというとオールマン・ブラザーズと同じキャプリコーン・レーベルに在籍していたということでオールマンズとの交流もあった。特にカントリー好きということでディッキー・ベッツとの関係は深かったらしい。  基本はカントリーだが、メンバーにフルート奏者(フィドルも兼任)を入れた特異な編成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャズ+カントリー×ロック〔マーシャル・タッカー・バンド〕

 さてサザン・ロック三弾目はキャプリコーン・レーベルつながりで〔マーシャル・タッカー・バンド〕を・・・。 トイ・コールドウェルとトミー・コールドウェルのコールドウェル兄弟を中心とするバンド。メンバーは他にダグ・グレイ〔ボーカル・パーカッション〕、ジョージ・マッコークル〔ギター、バンジョー〕、ジェリー・ユーバンクス〔フルート、サックス〕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【マーシャル・タッカー・バンド/サーチング・フォー・ザ・レインボー】

 マーシャル・タッカー・バンドはオールマン・ブラザーズ・バンドと同じキャプリコーン・レーベルに在籍していたバンド。いわばレーベル・メイトというやつである。  しかし、オールマンとは音楽性が若干違う。基調になっているのはカントリーなのだ。南部のバンドは多かれ少なかれカントリーの影響を受けている。オールマンの場合はブルースやジャズの要素が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more