テーマ:レインボー

食わず嫌い・・・レインボー【ベント・アウト・オブ・シェイプ】

 邦題は【ストリート・オブ・ドリームス】・・・なんでそうなるかな?って感じだけど。原題のままでいいんじゃないかな。 とにかくジョー・リン・ターナーがそれほど好きじゃなかったので、もう何十年もスルーしっぱなしの作品だったけど、今回ブック〇フで買って聴いてみたら、意外にこれ良いんじゃないの。  レインボーとかリッチーとかのこだわりを外せ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

[ライヴ・イン・ミュンヘン1977]レインボー

 暫くの間降雪が少なくて楽をしていたのだが、今日からまた向こう一週間は雪模様になるみたいだ。まあ、津軽の冬は毎年こんな感じなのだが、できれば雪が少ない方が、日々の生活は楽なのだ。  昨年のようなドカ雪にはならないとは思うが、油断はできない。気温の方も今朝はぐっと下がって冷え込んでいる。 さて、1月はずっとライヴ映像を中心に記事をアッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボー特集⑤[いつになったら愛されんだぁ?アイ・サレンダー]その後のレインボー

【ディフィカルト・トゥ・キュア】。 前作の【ダウン・トゥ・アース】リリース後にコージー・パウエルに続いてグラハム・ボネットも脱退。(二人そろってマイケル・シェンカー・グループに合流・・・マイケル・シェンカーの記事見てね)  代わって参加したのはボーカルがジョー・リン・ターナー、ドラムスがボブ・ロンディネリ。このアルバムからも『スィンス…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

レインボー特集④【ダウン・トゥ・アース】大ヒットはしたものの・・・

 正直リアルタイムでは完全にスルーしていたアルバム。というか、俺にとっての[レインボー]はロニー・ジェイムズ・ディオが脱退した時点で終わっていた。  しかし、かなり時間をおいて『スィンス・ユー・ビーン・ゴーン』(シングル・カットされ全英6位、全米57位とまずまずの成功。)や『オールナイト・ロング』(全英5位)を聴いて、リッチーが執拗に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ロニー・ジェイムズ・ディオ一周忌レインボー特集③【ロングリブ・ロックン・ロール/バビロンの城門】

 前作【虹を翔る覇者】が意外にもアメリカで売り上げがふるわなかった事も含めて、リッチーはキーボードとベース奏者を解雇。ここから限りない首切り史が続いていく。  スタジオアルバムが出せないため、急遽日本公演を含むライブ・アルバムを発売。(【オン・ステージ】このアルバムのメドレーでリッチーの弾く『ブルース』は結構好きだ)  ジミー・ベイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ロニー・ジェイムズ・ディオ一周忌レインボー特集②【虹を翔る覇者/レインボー・ライジング】

 レインボー2作目。リッチー・ブラックモアズ・レインボーからシンプルに[レインボー]ヘ。バンドとしての実質デビュー作。リッチー、ロニー、コージー・パウエルにジミー・ベインのベース、トニー・カレイのキーボードという布陣。俺はこのときのメンバー結構好きだったけどな。  出だしは黒魔術にヒントにした『タロット・ウーマン』。『ラン・ウィズ・ザ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ロニー・ジェイムズ・ディオ一周忌レインボー特集①【銀嶺の覇者/リッチー・ブラックモアズ・レインボー】

 ああテンション下がる!! この記事書くの2回目。実はさっきほぼ完成した記事が消えてしまったのだ。たまにこういうパターンあるので困る。  さてロニー・ジェイムズ・ディオが昨年5月16日に亡くなって一年がたった。[レインボー]については別に避けていた訳ではないが、何となくベタなので(もっとベタなの色々取り上げてきたけど)後回しにしている…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more