テーマ:ドランスフィールド

バリー・ドランスフィールド【バリー・ドランスフィールド】

 こちらはバリーがグループ(ドランスフィールド)を組む前のソロ作。72年リリース。 基本的にはアコギ、フィドルとバリーのジェントルな歌声が素晴らしい作品。  まるでイギリスの田園風景を彷彿とさせるサウンド。おっ外の天気がよくなってきたぞ。 Barry DransfieldSpinney Record…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国トラッド・フォークの逸品【ドランスフィールド/フィドラーズ・ドリーム】

 76年リリース。バリー・ドランスフィールド(ヴァイオリン)ロビン・ドランスフィールド(ギター)、ブライアン・ハリスン(ベース)を中心とするグループ。  ちなみにバリー・ドランスフィールドはブリティッシュ・トラッド・フォーク界きってのフィドル奏者として有名だったらしい。  なるほど、一聴するだけで、その素晴らしい腕前がよくわかる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more