テーマ:ビル・エバンス

ベタジャズ「エクスプロレイションズ」ビル・エヴァンス

 久々のベタジャズ。61年の録音。メンバーはエヴァンスのピアノ、スコット・ラファロのベース、ポール・モチアンのドラムス。  エヴァンスのピアノは俺にとっては実に詩的というか、繊細な印象があるのだが、このアルバムもそうだな。 これからどんどん寒くなるけど、部屋を暖かくして聴きたい一枚。  『魅せられし心』なんて特に染みる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベタジャズ【ポートレイト・イン・ジャズ/ビル・エバンス・トリオ】

 早いもので前回A&Mのジャズものを特集してから、もう一週間たった。年々時間が経つのが速くなっているような気がするのは年とった証拠なんだな。 さて、今日は久々にベタなジャズから・・・。ビル・エバンスの【ポートレイト・イン・ジャズ】。実はあまり愛聴盤でもない。最初にこれ手に入れたときもガイド本にとにかく多く載ってるから、名盤なんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆったりしたピアノの調べに身をゆだねる【ワルツ・フォー・デビー】

 なんか、諸事雑感書いたら、エネルギーほとんど使い果たした。こんな時はゆったりしたジャズを聴くのが一番。外は相変わらず雪が降っている。その風景に今ぴったりなのはこれ!!ビル・エバンス・トリオの【ワルツ・フォー・デビー】。  熱心なジャズファンなら絶対選ばないであろうビギナー向けジャズの定番。良いじゃないか、普段あまりジャズを聴かないけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more