ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりこっちが最高!!ミスター・ビッグ【甘美のハードロッカー】

<<   作成日時 : 2015/08/18 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 75年リリースのファースト。この前セカンドの方を紹介したが、かろうじて手元に残しておいたファースト(パストマスターズ・シリーズのCD)は紹介していなかったようなので、改めて記事にしよう。
 1曲目『タイム・ベース』からめっちゃかっこいい!!『ワンダフル・クリエーション』これまたヘヴィなリズムときらびやかなメロディがいかす。
『ゴールデン・ライツ』・・・ぐっと落ち着いた感じのバラード。しかし、英国らしさは十分に感じられてダレない。
『アンクル・ジョンB』・・・初期のレオ・セイヤーを彷彿とさせるようなおどけたジャグバンド・スタイル・・・こういうのもいいな。
『アイ・エイント・ビン・ア・マン』・・・内向的なマイナー・バラード。
『スウィート・サイレンス』・・・文句なしにかっこいいフックを持ったハードロック。ディッケンのシャウトとギター、そしてダブル・ドラムの効果が抜群!!
『ザンビア』・・・一転してエキゾチックで素っ頓狂なメロディが面白いナンバー。こういうところがちょっとグラムっぽいよね。
『エンジョイ・イット』・・・こちらもドラマチックな展開は初期のクイーンっぽいけど、こちらがどのあたりの音楽性から出てきたのかは不明・・・。
『ヴァイオレット・メイ』・・・英国フォークのようなたたずまい・・・。
『フォー・ザ・ファン・トゥ・ファインド』・・・ちょっと滑稽なワルツ形式のナンバー。面白い。
『アペアード・ア・シヤイニング・スローン』・・・こちらはちょっとプログレっぽいかな。いや只単に英国ロックとしか言えないような音楽・・・好きだな。
『スローン・セカンド・アメンドメント』・・・なにか宗教歌のような不思議な雰囲気を持ったナンバー。
 てことで、バンド名の使用権をしっかり登録すべきだったよね・・・ビリー・シーンやエリック・マーティンに使われる前に・・・。そう、彼らこそ真の「Mr. BIG」!!








Sweet Silence
Zoom Club
2002-01-21
Mr. Big

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sweet Silence の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フォトグラフィック・スマイル
EMIミュージック・ジャパン
1998-06-24
MR.BIG(UK)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フォトグラフィック・スマイル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり本家ミスター・ビッグの方がずっと個性的で魅力がありますよね〜。
最初の2枚はどちらも名盤だと思います。
幻のサード・アルバムもその内買ってみようかな。
おやぢ
2015/08/18 21:23
このてのバンドはなかなか、国内盤で再リリースされませんね。評価が低いのは残念!!
シュガー・シェイカー
2015/08/20 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりこっちが最高!!ミスター・ビッグ【甘美のハードロッカー】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる