ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS あばたもエクボなんだよね。【クラプトン】エリック・クラプトン

<<   作成日時 : 2016/11/16 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 クラプトンの歌う『オーバー・ザ・レインボウ』が大好きだ。現在コード譜を見ながら、ギターで弾き語りに挑戦中。
それまでのクラプトンの持ち味とは全く違ったジャジーなアレンジと、スタンダードを得意とするシンガーのような堂々たる歌い方。その歌はクリーム時代以前のようなリードボーカルを取るのを極端に嫌っていた姿は垣間見られない。
 むしろ、最初からボーカリストであったような表現力あふれた歌唱。
2010年リリースの【クラプトン】。このアルバムはつい最近まで手に入れずにスルーしてきた。
 理由は・・・『枯葉』を取り上げていたから・・・。いくらクラプトンがジャジーな路線に目覚めたとしても、いくらなんでも『枯葉』はベタ過ぎるし、なんか「気取ってんじゃねぇよ!!」って思ってしまったのだ。
 少なくとも『オーバー・ザ・レインボウ』はアレンジ、歌ともにオリジナリティがあって、しかもブルースとロック満載の【ワン・モア・カー、ワン・モア・ライダー】のコンサート最後を締めくくるには実にふさわしいナンバーであった。
ところが、この【クラプトン】というアルバムがリリースされたときには、あのクラプトンが今度は『枯葉』に挑戦したということで、いかにもしっとりとした大人のアルバム・・・という売られ方をされた。
 俺はそこにカチンときた。
クラプトンはブルースや、オリジナルのバラードがあってこそのクラプトン。それが年を重ねてジャズをメインでやるようになった・・・と誤解されるのが嫌でたまらなかった。
 だから、意地でもこのアルバムだけは買うまいと思っていた。
ところがこの前ブックオフで750円で売っていたのを見つけて、そろそろもういいかなと。
 で、通して聴いてみて、「なんだ、別に急激にアダルト路線に変わったわけではなく、『枯葉』だけがむしろ全体から浮いていたんだな」ということがわかった。
 同じジャズでもミルス・ブラザーズの『ロッキン・チェア』の方がずっとこなれていて、クラプトンにはあっている。
またJ.Jケールの曲を2曲取り上げたり、、ブルースのカバーもごく普通に収められていて、なんだか俺の思い込みで、聴くべき時期を逸していただけだったことがわかった。
 まあ、ジャズといってもスウィングとか踊るための古いジャズが多く、ますます『枯葉』だけが違和感のある選曲だという印象は変わらなかった。
 おそらく、ちょっと洒落た通好みの曲も1曲入れたらどうだと誰かに言われたのだろう。
だからラストの『枯葉』の前にプレイヤーからディスクを取り出すのが正解かな。
 何度もいうが、コンサートの最後に『オーバー・ザ・レインボウ』を歌うのと、スタジオアルバムの最後に『枯葉』を入れるとは全く意味合いが違うのだ。
 誰かに「素敵よ♥」なんて言われて、やってしまうお人よしのクラフトン。結局嫌いになれない。アバエクのアーティストなんだな。
 






Clapton
Reprise / Wea
2010-09-28
Eric Clapton

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Clapton の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



LIVE IN SAN DIEGO
REPRI
2016-09-30
ERIC CLAPTON

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LIVE IN SAN DIEGO の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



I Still Do
Bushbranch / Surfdog
2016-05-20
Eric Clapton

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I Still Do の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



One More Car One More Rider
Reprise / Wea
2002-11-07
Eric Clapton

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by One More Car One More Rider の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Old Sock
Polyd
2013-03-22
Eric Clapton

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Old Sock の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あばたもエクボなんだよね。【クラプトン】エリック・クラプトン ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる