『イッツ・ア・シェイム』スピナーズ、モータウン時代のヒット曲

 ここしばらく白モノが続いたので、今日はブラックものを一つ。それもコーラス・グループの気分。
 スピナーズといえばフィラデルフィアのトム・ベルがプロテ゛ュースした諸作の方が有名なのだが、今回は彼らがモータウンに在籍していた頃のヒット曲。

『イッツ・ア・シェイム』はセカンドアルバム【2nd Time Around】からのシングルカット。全米第二位に輝いた。リード・ボーカルのD.Cキャメロンは、フィリー時代のフィリップ・ウィンよりもハスキーでガッツのある歌声。けっこう好みの声です。70年代のモータウンといっても侮る事なかれ・・・。実はけっこう良質のソウル出してます。下の二つ目の画像ステップもかっこよく決めてて最高!!







セカンド・タイム・アラウンド
ポリドール
1995-11-01
スピナーズ

ユーザレビュー:
The Spinne ...
It's a sha ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セカンド・タイム・アラウンド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック