ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS シンガー・ソングライター名盤A【ウォーレン・ジヴォン/さすらい】

<<   作成日時 : 2011/12/18 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ジャクソン・ブラウン、イーグルスのグレン・フライ、ドン・ヘンリー、フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックス、ビーチ・ボーイズのカール・ウィルソン、J.Dサウザー、ボニー・レイット、デビッド・リンドレー、ワディ・ワクテル、ネッド・ドヒニー、フィル・エヴァリー(エヴァリー・ブラザーズ)・・・等々とにかく豪華なメンバーがこの人のために集まった。
 ウォーレン・ジヴォン、60年代末期にデビューしたものの鳴かず飛ばずでいたのが、ジャクソン・ブラウンの後押しでアサイラム・レコードと契約。ジャクソン自らがプロデュースを買って出て上記のようなメンバーが参加して【ウォーレン・ジヴォン/さすらい】を76年にリリース。

リンダ・ロンシュタットが『風にさらわれた恋/ヘイスティン・ダウン・ザ・ウィンド』を取り上げてヒットさせたことから一躍ソングライターとして脚光を浴び、アサイラムからシンガーとして再デビュー出来たのだ。
リンダは他にもこのアルバムの中から『プア・プフ・ピィティプル・ミー』『モハメドのラジオ』『カルメリータ』もカバー。
ロサンゼルスのミュージシャンらしくないシックでちょっとやさぐれたようなファッション。決して美声とはいえない声質。ハードボイルドっぽい歌詞の内容。内省的というよりも小説家のような観察眼。そしてロック感覚の強いメロディ。ストーリー・テラー的なたたずまいにジャクソン・ブラウンが惚れ込んだのも何となくわかる気がする。

『風にさらわれた恋』『プア・プフ・ピィティプル・ミー』『モハメドのラジオ』『カルメリータ』の4曲はやはり出色の出来。
さらにヨーロッパを放浪した経験が透けて見える『フレンチ・イン・ヘイラー』『アイル・スリープ・ホウェン・アイム・デッド』なども魅力的。
『ジョイン・ミー・インL.A』のファンキーな味わいもいい。次作【エキサイタブル・ボーイ】も傑作!!














Warren Zevon
Elektra / Wea
1992-05-14
Warren Zevon

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Warren Zevon の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Excitable Boy
Rhino / Wea
2007-04-10
Warren Zevon

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Excitable Boy の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Bad Luck Streak in Dancing School
Friday Music
2011-11-21
Warren Zevon

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Bad Luck Streak in Dancing School の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Sentimental Hygiene
Virgin Records Us
2003-05-06
Warren Zevon

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sentimental Hygiene の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「さすらい」は味わい深いですが地味とと言えば地味。「ロンドンの狼男」が入っているセカンドの方がポップで、スプリングスティーンの隣辺りのポジションにいきましたね。ライヴ盤「スタンド・イン・ザ・ファイア」なんかはもろスプリングスティーンでした。シンガーソングライターですが、ギターじゃなくてピアノだというところが他者との違いですね。
ギニー・イン・ユア・ルーム
2011/12/18 16:48
ギニーさん、どうもです。【エキサイタル・ボーイ】とどっちを取り上げるか正直迷いましたが、よりシンガー・ソングライターらしいファーストを選びました。セカンドについてはいずれまた・・・。
ロック仙人TF
2011/12/18 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンガー・ソングライター名盤A【ウォーレン・ジヴォン/さすらい】 ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる