ジミ・ヘン・マナーの90's的発展型【アルター・ネイティヴ】スティーヴィー・サラス

 スティーヴィー・サラスは90年代に出てきたギタリストとしては最も気に入った一人。「スティーヴィー・サラス・カラー・コード」でデビューしたての頃から注目していた。

以後何度もブレイクのチャンスはあったと思うのだが、残念ながら取り立てて大きな成功には繋がっていない。
カラー・コード、サードアイ、ニッケル・バックなど複数のユニットに同時に関わっていたことも、イメージを特定出来ない理由になっていたかも・・・。
 しかし、彼のジミ・ヘン・マナーをよりモダン化したギター・プレイとミックスチャー・ロックの元祖みたいな音楽性はもっと評価されても良いのではないかと思う。※ブックオフの500円コーナーの常連だったりする。おかげで、俺なんかは安く手に入れられるのだが・・・普通のCDショップなんかより、品揃えよかったりする(苦笑)。
 
 さてそんなスティーヴィー・サラスのサード・アルバム【アルター・ネイティヴ】。・・・ずばりタイトルをつなげて読むと[アルタナティヴ]=[オルタナティヴ]・・・ということで彼自身の出自がネイティヴ・アメリカンの血を受け継いでいるということもあり、実に彼の音楽性をずばり、表現した秀逸なタイトルだと思う。

『ドゥ・ユア・オウン・サング』なんかにはレッチリはもちろん、P-ファンクとのつながりをよりハードに意識させるミックチャー・ロック感覚があるし、『フーチー・トード』にも共通した肌触りがある。

ただ、こうしたサウンドがあまりにも広まってしまったために、返って損をしてしまったというのはあるかも・・・。
俺は好きだけどなぁ・・・。

ファンキーなグルーヴ感とジミ・ヘン・マナーのギター。確実にロックなんだけど、規制の枠にとらわれない姿勢はかっこいい!!
『メイ・ゴッド・ブレス・ユー』なんかのオルタナ感はやはり新しい世代らしかった。
アメリカでしか出てこなかったスタイルの音楽であるが、逆に無国籍的なイメージもある。
『ブレイク・イト・アウト』なんて2012年現在でも十分に通用するサウンドだし・・・。






オルタ・ネイティヴ(+7)
ポニーキャニオン
1997-07-18
スティーヴィー・サラス・カラーコード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オルタ・ネイティヴ(+7) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



バック・フロム・ザ・リヴィング
ポリスター
1994-07-20
スティーヴィー・サラス・カラーコード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バック・フロム・ザ・リヴィング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Colorcode
Polygram Records
1990-06-01
Steve Salas

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Colorcode の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ザ・ソウルブラスターズ・オブ・ザ・ユニヴァース
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
スティーヴィー・サラス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・ソウルブラスターズ・オブ・ザ・ユニヴァース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



HITS AND BUMP
ポニーキャニオン
1995-05-19
ニッケルバッグ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HITS AND BUMP の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブートレッグ・ライク・ア・マグ
スティーヴィー・サラス・カラーコード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブートレッグ・ライク・ア・マグ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブーム!!
ポリスター
1995-01-25
T.M.スティーブンス・アウト・オブ・コントロール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブーム!! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック