1967-75米国ロック/ポップの名曲ベスト・ランキング30+α

 先月の17日に取り上げた英国編に続いて、今回は米国編。※前回は全く反応が無くて残念!!OASiZさん、早く戻ってきてくれィ~。
 レコード・コレクターズ8月号・・・青森では今日発売なんです。※レコ・コレではベスト100なんだけど、さすがに100は今日1日では選びきれないので・・・前回と同じく30+αとします!!
で、本誌の第一位はドアーズの『ハートに火をつけて』。まあ順当なところが14位くらいまではかぶっているけど、俺の場合はちょっと順位が違うんだよね。まあ、当たり前だけど・・・。
 では俺なりのベスト30・・・。
1・・・『明日なき暴走』・・・ブルース・スプリングスティーン・・・「ボブ・ディランの詞、フィル・スペクターの音、デュエイン・エディのギター、そしてなによりもロイ・オーヴィソンのように歌いたかった」。もう、なにおか、いわんや・・という感じ。
2・・・『呪われた夜』・・・イーグルス・・・俺の一番好きなイーグルスの曲はコレ!!
3・・・『リッスン・トゥ・ザ・ミュージック』・・・ドゥービーの代名詞・・・『チャイナ・グローヴ』も『ロング・トレイン・ランニング』も『キリストは最高』も良いけど全キャリアを代表する曲といったらこれだな。
4・・・『サタディ・イン・ザ・パーク』・・・シカゴ・・・『長い夜』とどっちにするか迷ったけど、ロバート・ラムのこっちにした。
5・・・『アメリカ』・・・サイモン&ガーファンクル・・・ずばり名曲!!
6・・・『クロース・トゥ・ユー』・・・カーペンターズ・・・これまた名曲。
7・・・『雨を見たかい』C.C.R・・・愛しのジョン・フォガティ・・・『プラウド・メアリー』より、こっち!!
8・・・『イッツ・トゥ・レイト』・・・キャロル・キング・・・時代に左右されない名曲。
9・・・『ハートに火をつけて』・・・ドアーズ
10・・・『ハート・オブ・ゴールド』・・・ニール・ヤング・・・まだ宝物は見つかっていないぜ!!
11・・・『ブルーにこんがらがって』・・・ボブ・ディラン
12・・・『ワイルドでいこう』・・・ステッペン・ウルフ
13・・・『恋のかけひき』・・・ハミルトン・ジョー・フランク&レイノルズ
14・・・『輝く星座/アクエリアス』・・・フィフス・ディメンション
15・・・『幸せの黄色いリボン』・・・トニー・オーランド&ドーン
16・・・『キープ・ミー・ハンギン・オン』・・・ヴァニラ・ファッジ
17・・・『リキの電話番号』・・・スティーリー・ダン・・・『ドゥ・イト・アゲイン』と迷ったけど・・・。
18・・・『うつろな愛』・・・カーリー・サイモン
19・・・『青い目のジュディ』C.S&N
20・・・『青春の光と影』・・・ジュディ・コリンズ・・・ひとつ前の『青い目のジュディ』は彼女のことを歌った曲。
21・・・『IF』・・・ブレッド・・・美しいバラード
22・・・『ウィズアウト・ユー』・・・ニルソン・・・バッドフィンガーの原曲を上回る出来。
23・・・『ブラック・マジック・ウーマン』・・・サンタナ・・・フリートウッド・マックの原曲を完全に超える出来。
24・・・『グルーヴィン』・・・ヤング・ラスカルズ・・・達郎のカバーでも有名。
25・・・『雨にぬれても』・・・B.Jトーマス・・・映画サントラからの大ヒット。バカラックの名作。
26・・・『デキシー・チキン』・・・リトル・フィート・・・俺のニューオリンズ・ビートへの入り口。
27・・・『シーズ・ゴーン』・・・ホール&オーツ・・・フィリー・サウンドの白人としての取り込み型が見事!!
28・・・『迷信』・・・スティーヴィー・ワンダー
29・・・『ソング・フォー・ユー』・・・レオン・ラッセル
30・・・『ワイルド・サイドを歩け』・・・ルー・リード

で、次点・・・。
○『アイ・ソー・ザ・ライト』・・・トッド・ラングレン
○『ユー・ガッタ・ア・フレンド』・・・ジェームス・テイラー
○『デイ・ドリーム・ドリーマー』・・・モンキーズ
○『アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ』・・・ストゥージズ
○『キック・アウト・ザ・ジャムズ』・・・MC5
○『ジョーカー』・・・スティーヴ・ミラー・バンド
○『ポーク・サラダ・アニー』・・・トニー・ジョー・ホワイト
○『セイル・オン・セイラー』・・・ビーチ・ボーイズ
○『ロング・トレイン・ランニン』・・・ドゥービー・ブラザーズ
○『テイク・イト・イージー』・・・イーグルス
○『ファミリー・アフェア』・・・スライ・ストーン
○『ザ・ウェイト』・・・ザ・バンド

てことで、前回の英国編よりはかなりスムーズに選ぶことが出来た・・・というのは当時やはりラジオをよく聴いていてオン・エア率の高い曲は自然にすり込まれているからなのだな。あと街の有線放送やジュークボックスでかかっていた曲が多い。
以前取り上げた「70年代ベスト・ポップス」て記事でもピックアップした曲がかなりの確率でダブっている。
※「2012/02/13と2012の1月」に「マイ・フェイバリット・ソングス」というテーマで記事がアップされています。


レコード・コレクターズ 2013年 08月号 [雑誌]
ミュージックマガジン
2013-07-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レコード・コレクターズ 2013年 08月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



レコード・コレクターズ 2013年 07月号 [雑誌]
ミュージックマガジン
2013-06-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レコード・コレクターズ 2013年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック