やっぱ70年代の方が上!!【リオ・グランデ・マッド】ZZ TOP

なんか【XXX】にはちょっとがっかり!! もう少し良いと思ってたのに!! で、さっぱりしないので、70年代のZZ トップのアルバムで、なぜか唯一紹介していなかった72年の【リオ・グランデ・マッド】を聴いている。
 やっぱ70年代の彼らが一番良いなぁ。
『フランシーヌ』にしても『ジャスト・ガット・ペイド』にしても安心して聴ける・・・というか、やっぱ南部色がいくらかあった方がこのバンドにはあっているんだと思う。※時流なんか追う必要は全くない。だってライヴは未だにこんな感じなんだぜ・・・。
『マッシュマウス・マウンテン』・・・ブルース・ハープとゆったりしたブギー。良いじゃないか。あとはなにも望まない。
『コ・コ・ブルー』・・・これもいかす。ベーシック・イズ・ベスト!!
『シボレー』・・・良くある車の歌・・・ダブル・ミーニング必至。
『アポロジャイズ・トゥ・パーリー』・・・スライドがうねりを上げるご機嫌なブギー。フレディ・キングのなんかの曲に似てるけど・・・。
『バーベキュー』・・・こんなの【XXX】でもっとやれば良かったのにな。
『アフター・ザ・レイン』・・・ちょっとオールマンを意識したようなスロウ・チューン。悪くない。
『ウィスキー・ママ』・・・得意の酒飲みソング。エグい!!
『ダウン・ブラウニー』・・・名曲『タッシュ』をスロウにしたようなブルース・ロック。

まあ玉石混淆だけど、少なくとも【XXX】よりは数百倍良い!!
※70年代のZZ TOPについて知りたい人は下のテーマ「ZZトップ」をポチッと!!

てなことでZZ TOPに限らず、ベテランバンドって売れようとして時流を意識したときに「やっちまう」みたいだな。
 ただ、そうしたバンドなりアーティストなりで、バックグラウンドにブルースやR&Bのあるヤツは時々そこへ立ち返ることで生き延びているように思うが、どうだろうか・・・。








リオ・グランデ・マッド(紙ジャケット&SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-28
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リオ・グランデ・マッド(紙ジャケット&SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



リオ・グランデ・マッド
ワーナーミュージック・ジャパン
2011-04-06
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リオ・グランデ・マッド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ファンダンゴ! (紙ジャケット&SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-28
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファンダンゴ! (紙ジャケット&SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



トレス・オンブレス(紙ジャケット&SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-28
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トレス・オンブレス(紙ジャケット&SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テハス(紙ジャケット&SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-28
ZZトップ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テハス(紙ジャケット&SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年09月12日 19:10
70年代作品で以前から所有していたのは「ファンダンゴ!」のみだったので今回紙ジャケ化は良い機会と思い物色しています。まず「トレス・オンブレス」を買ってみたんですが「テハス」もゲットしたいですねぇ。給料日まで残ってくれていれば良いんですが…
2013年09月12日 19:55
70年代はどれを選んでも外れはないと思います。テハス良いと思います。ファンダンゴとセットという感覚かな?

この記事へのトラックバック