ポール・マッカートニー新作!【NEW】

 11月の来日を控えて絶妙のタイミングでポールの新作アルバム【NEW】がリリースされた。
で、早速それを聴いてみたんだけど・・・。まあ、現在のポールの立ち位置が良い意味でも悪い意味でも、はっきりと表れたアルバムだな。
 先行シングルとして出された『ニュー』。これはもう典型的なポール節!! ポップでわかりやすく、メロディも悪くない。
では、アルバムはというと・・・いきなり80's的なサウンドの『セイヴ・アス』に驚かされる。悪くないよ。ウン。
2曲目の『アリゲイター』も【フラワーズ・イン・ザ・ダート】期みたいでなかなか・・・。
 でも、俺が一番気に入ったのは『オン・マイ・ウェイ・トゥ・ワーク』『アーリー・デイズ』『ホザンナ』などのアコースティックな感覚のいわゆるポール版フォーク・サウンド。牧歌的でシンプルなメロディのポールはやはりよい。
サウンド・メイクはともかく『アプリシエイト』もメロディがウィングス時代を彷彿とさせて悪くない。
あと、ボーナス・トラックに入っている『ターンド・アウト』や『ゲット・ミー・アウト・オブ・ヒア』『スケアド』なんかは本編に入っていても良いと思うがなぁ~。
 今回は複数のプロデューサーを採用しているが、俺個人としては「クラシックなポール」を引き出したかったというイーサン・ジョンズ(グリン・ジョンズの息子)とジョージ・マーティンの息子ジャイルス・マーティンのプロデュースした曲がポールにぴったりだと思う。
 ビートルズ以来これだけの実績を上げた人だけに、もう大傑作は望めないのかもしれないが、やはりポールには誰か、客観的に脇からみてくれる相棒が必要なのではないかな。
 ビートルズ時代ならジョン、ウィングスだったらデニーレイン、【フラワーズ・イン・ザ・ダート期】ならエルヴィス・コステロ・・・という風に、ポールの判断が甘くなったときにきちんと指摘してくれる存在・・・。
 まあ、でも、これだけのキャリアがありながらニュー・アルバムを出そうという気概にはまず感心する。
どこかの〔転がる石達〕はいっこうにニュー・アルバム出してくれないもんね。
 
 




 
NEW
ユニバーサルミュージック
2013-10-14
ポール・マッカートニー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NEW の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2
ユニバーサルミュージック
2013-11-11
ザ・ビートルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年10月17日 18:46
わー、ヽ(´ー`)ノ
もう聴かれたんですね♪

さすが早いですねぇ~(・∀・)

そうですねぇ~(ノ´∀`*)
ポールは自身がプロデュースすると
あまり出来よくないんですよね。
近年の傑作は、私的には「フラワーインザダート」だと
思ってましたが。。。

私としても情報で
イーサン・ジョンズと
ジャイルス・マーティンのプロデュースした曲が
気になってました(*´ω`*)

やはりいいですか。。。。( ゚ー゚)( 。_。)

グリン・ジョーンズは「ゲットバックセッション」
の時だし、
そしてジョージマーティンの息子。。
因縁のある二人ですね(o´艸`)

ますます楽しみになりました(*^-^)

情報ありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆
2013年10月17日 20:05
りんださん、コメントありがとう!! 本当はもう少し様子を見てからにしようかなとも思ったのですが、新譜が出たとわかったらついつい我慢できなくて買ってしまいました。まあ、来日コンサートには行けないのでかわりにという感じですが・・・。
2013年11月16日 23:41
初めてお邪魔しました。
NEWの情報・評価、詳細で驚くとともになるほどと思いました。コンサートは最高のものでした。
2013年11月17日 11:14
縄文人さん、いらっしゃい。はじめまして!!ヤフオクドーム公演素晴らしかったようですね。うらやましいです!! やっぱポールとかストーンズとかって自分の中では特別な存在なんです。

この記事へのトラックバック