ときめきシネマ館[ウォーリアーズ]ウォルター・ヒル監督の異色作

 これ79年のウォルター・ヒル監督作品。ハードボイルドなアクションの多いヒル監督としては、若干テイストが違うかな。
簡単に言うとニューヨークに存在する架空のストリート・ギャング同士の抗争と逃亡を描いた作品。特別傑作という訳ではないが、何となく好きな作品。ロック感覚が強いんだよね。テーマ・ソング『イン・ザ・シティ』を前記事のジョー・ウォルシュが提供している。※この曲イーグルスの【ロング・ラン】にも納められているが、映画版は全く別テイク・・・【ロング・ラン】が収録曲が足りなかったので、ジョーが改めてイーグルス版をレコーディングした。

 ニューヨークのストリート・ギャング・チームの1つ[ウォーリアーズ]は、すべてのチームの集会で、休戦を訴えたライバル・チームであるグラマシー・リフスのリーダー殺しの濡れ衣を着せられて、様々なチームから追われることになる。アクションの舞台となるのは夜のブロンクス、マンハッタン、コニー・アイランド・・・。ウォーリアーズたちが逃走に使う手段はバイクでも車でもなく、地下鉄・・・というのが何となく新鮮だった。
 また、各チームが特徴あるユニフォームにしているのが、また面白かった。
ウォーリアーズは素肌にブラウンのレザー・ベスト、そしてジーンズ。
ほかには・・・幹部が黒い光沢のあるロング・ドレープ、構成員がオレンジのシャツのチーム。
野球のユニフォームを上に羽織っているチーム。[時計仕掛けのオレンジ]よろしく、しゃれたハットに白塗りのメイク、ステッキ片手に気取るチーム。ジージャンの袖を切り落としたバイカー・スタイルのチームなど・・・。
 ウォーリアーズは濡れ衣をはらすことが果たしてできるのか・・・そして本拠地であるコニー・アイランドに無事たどり着けるか・・・。
 エンドロールに流れるジョーの[イン・ザ・シティ]。映画とロックのつかず離れずの関係にあった70年代らしい映画・・・かな。この後ロック、ポップスはまるでPVみたいに映画内で垂れ流される作品が続々登場するのだが・・・それはまたの機会に・・・。

 





ウォリアーズ [DVD]
パラマウント ジャパン
2006-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウォリアーズ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD)
ワーナーミュージック・ジャパン
2011-02-23
イーグルス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック