【ジュークス・ライヴ・アット・ザ・ボトムライン】サウス・サイド・ジョニー

 95年リリースだけど、実際は77年にプロモーション用に制作されたライヴ・アルバム。
これがまたご機嫌!!
『ガット・トゥ・ゲット・ユー・オフ・マイ・マインド』・・・デビュー・アルバムからの選曲。ソロモン・バークのカバー。
『ウィズアウト・ラブ』・・・セカンド・アルバムに収録されていたアレサ・フランクリンのカバー。
『サーチン』・・・ひときわはつらつとしたリズムのアップナンバー。コースターズのヒット曲。リーバー=ストーラーの作品。
『スウィート・ザン・ハニー』・・・マイアミ・スティーヴの作品。こういう曲、サウス・サイド・ジョニーにピッタリ!!
『スナッチン・イット・バック』・・・ゲストにロニー・スペクターを迎えたクラレンス・カーターのヒット曲。
『リトル・バイ・リトル』・・・ジュニア・ウェルズのヒット曲・・・この演奏はディオンとJ.ガイルズ・バンドのピーター・ウルフに捧げられている。
『イット・エイント・ザ・ミート』・・・小粋なリズムのアップナンバー。
『フィーバー』・・・デビュー・アルバムから、スプリングステイーンからプレゼントされた曲で、ずっとジョニーのライヴでは定番曲。
『ハヴィング・ア・パーティー』・・・サム・クックの文字通りのパーティー・チューン。抜群の乗り!!
『ユー・ミーン・ソー・マッチ・トゥ・ミー』・・・これもスプリングステイーンの書き下ろし曲。ロニー・スペクターのコーラスが印象的・・・。
 ライヴということで、カバー曲が多いが、オリジナルであろうがカバーであろうが、サウス・サイド・ジョニーの熱い歌声とジュークスのグルーヴィーな演奏ではそれほどの違いはない。
 とにかくロケンロールとR&Bが大好きな連中がいかした演奏を聴かせてくれる一枚!!








ライヴ・アット・ボトムライン
エピックレコードジャパン
1995-12-13
サウスサイド・ジョニー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・アット・ボトムライン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



I Don't Want to Go Home [Analog]
Imports
2013-12-03
Southside Johnny & The Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I Don't Want to Go Home [Analog] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



At least we got shoes (1986, & The Jukes) / Vinyl record [Vinyl-LP]
Import
Southside Johnny

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by At least we got shoes (1986, & The Jukes) / Vinyl record [Vinyl-LP] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Live: Reach Up & Touch the Sky
Island / Mercury
1990-06-22
Southside Johnny

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live: Reach Up & Touch the Sky の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Jukes
Hip-O Select
2007-11-20
Southside Johnny & Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jukes の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1978: Live in Boston (24bt)
Fuel 2000
2011-08-05
Southside Johnny & Asbury Jukes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1978: Live in Boston (24bt) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年05月10日 19:35
このアルバム,聴いたことはないのですが,カヴァー曲が多いということはわかりました。数ヶ月前,『リーチ・アップ&タッチ・ザ・スカイ』の曲順が変だと思い,勝手に入れ替えて,自然な流れのライヴ・アルバムに編集してみました。サム・クック好きという選曲は嬉しいですね。今でも気になるアーティストです。
2014年05月10日 21:01
俺の方は【リーチ・アップ&タッチ・ザ・スカイ】を持っていないので手に入れようかと思っています。

この記事へのトラックバック