ゴーイング・バック・ホーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ワード・オブ・マウス】キンクス

<<   作成日時 : 2015/02/23 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 84年リリース。アリスタ・レーベルでは、ストレートなロケンロールを再び演奏し始めたキンクス。
このアルバムも、様々な障害を抱えてなかなか完成にはすんなり至らなかったものの、同時期のストーンズにも迫る最高のロケンロールを聴かせてくれる。
 オリジナル・メンバーとして20年以上キンクスのリズムセクションの一端を任せられていたミック・エイボリーが脱退。後任には、この前取り上げたジョン・ヴェリティのフェニックスにいたボブ・ヘンリットを招く。
 奇しくもヘンリットよりも先にキンクスに加入していたジム・ロッドフォードとはアージェントでの盟友であり、相性もバッチリだったようだ。
 『ドウ・イット・アゲイン』『ワーズ・オブ・マウス』『グッド・デイ』ではプライベートをはじめとしてトラブル続きだったとは思えないほど、レイ・デイヴィスの声は力強く、はつらつとしている。
 『リヴィング・オン・シン・ライン』や『ソールド・ミー・アウト』には、それでも当時のレイのやりきれない思いがにじみ出ているようだ。『マッシヴ・リダクションズ』でもレイの怒りは収まらない。
 『ギルティ』はオリジナル・パンクは俺たちだったんだぜ!! って言ってるみたいだな。もちろん、ニューウェイヴ感覚のシンセを取り入れるところも抜け目がない。
『トゥ・ホット』・・・これも実にかっこいいロケンロール!! すかしたリズムがまたいいね。
『ミッシング・パーソンズ』・・・ある日突然姿を消した彼女を待ちわびる男・・・クリッシー・ハインドを失ったレイ本人か?
『サマーズ・ゴーン』・・・彼女との夏を懐かしむ男・・・レイのことだな。
『ゴーイング・ソロ』・・・これもいくらでも深読みのできるナンバー。







 


Word of Mouth
Universal UK
2010-07-27
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Word of Mouth の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ロウ・バジェット+3
USMジャパン
2013-02-20
ザ・キンクス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロウ・バジェット+3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



One for the Road
Universal UK
2010-07-27
Kinks

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by One for the Road の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ステイト・オブ・コンフュージョン+4
USMジャパン
2013-02-20
ザ・キンクス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ステイト・オブ・コンフュージョン+4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ワード・オブ・マウス】キンクス ゴーイング・バック・ホーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる