The Slide Guitar

一昨日、その前と続いた酷暑。昨夜は久々に雨が降って今日午前中まで結構な勢いで降った。
そして今はそれも止んでほんのりと涼しい風が・・・。
 そんな中ちょっと変わったオムニバス・アルバムを聴いている。
エレクトリック・スライドではなくアコギあるいはドブロのスライドギター演奏だけを集めたもの。
 エレクトリックのスライドと違ってよりスワンプでダウン・トゥ・アースな味わいがあっていいね。
そういえばクラプトンはエレクトリックのスライドはあまりやらないがドブロのスライドはちょっとした味付けによく使っている。
『ランニング・オン・フェイス』と『ミーン・オールド・フリスコ』なんかのプレイ・・・好きだな。
ブラインド・ウィリー・マクテル、チャーリー・パットン、ブラインド・ボーイ・フラー、タンパ・レッド、ブッカ・ホワイト、ブラインド・ウィリー・ジョンソンなどなど・・・やっぱりここら辺りがブルースの初期衝動を最も感じるサウンド。



Slide Guitar: Bottles Knives & Steel
Sony
1990-08-20
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Slide Guitar: Bottles Knives & Steel の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






まるごと1本! ボトルネック・スライド・ギター

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まるごと1本! ボトルネック・スライド・ギター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック