フラッシュ・バック/ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ

 ジョーン・ジェットはオリジナル・アルバムをほとんど持っているし、このアルバム未収録曲集のいくつかはすでにオリジナルCDのボートラで出会っているものも多いのだが、それでもついつい買ってしまった。中には『インディアン・ギバー』みたいな今回初めて耳にするものもあるので、まあ手に入れて良かったかなと。
 オープニングは元マイティ・クラウズ・オブ・ジョイのバンカー・ヒルのヒット曲『ハイド・アンド・シーク』。ジョーンらしいロケンロールになっていて最高!
ランナウェイズ時代の代表的なヒット『チェリー・ボンム』。ここではL7との共演ライヴ・ヴァージョンが収録されている。
 映画がらみの曲も結構納められている。『ファンタシー』、『ライト・オブ・デイ』『ガッチャ』『シー・ロスト・ユー』など。
いずれもいかしてる。
 ストーンズの『スター・スター』やピストルズの『拝啓MCA殿』、サム・クックの『ブリング・イット・オン・ホーム』、ボウイの『レベル・レベル』も難なくカバー。
 さてこうやってカバー曲を聴いてくると、ジョーンがランナウェイズ以降常にぶれることなくロックン・ロールを邁進してきたことが良くわかる。少なくともこのアルバムが発表された93年まで全く変わっていない。
 現在自称ロッカーの女性アーティストはたくさんいるだろうが、男女の垣根を気にすることなくロケンロールし続けているのはジョーン位だと思う。




 

Flashback
Blackheart Records
2007-03-13
Joan Jett

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック