トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ【ヒプノティック・アイ】

 トム・ペティが突然この世を去ってから、ちょうど一年経ったのかな?今日は、彼のハートブレイカーズと組んだ実質ラストアルバムとなったこれを聴いている。
 これなんか聴いていると、まだまだやりたいことあったんだろうなって思ってしまう。しかし、逆に言えば、良くまあこんな良いアルバムを最後に残してくれたという風にも感じる。これの何作前か忘れたけど【エコー】なんてアルバムでは、「ああ、トム・ペティも、もうタネ切れかッ」って思ってしまったから・・・。
 良くも悪くもアメリカン・ロックそのものを象徴するアーティストだったよね。