フンカ・ムンカ【ジョバンナに捧ぐ】

 フンカ・ムンカことイタリアのキーボード奏者ロベルト・カルロットのソロ・プロジェクト唯一作。
シンフォニックでハードロック的カタルシスもあるキーボードを主体とするサウンドと、イタリアンらしい叙情的なボーカルがなんといっても素晴らしい。
 便器をモチーフにしたギミック・ジャケもユーモラス。日本の紙ジャケの再現力は半端ない。
イギリスやアメリカのプログレにはないタイプのサウンドは一度はまるとなかなか抜けられなくなる魅力がある。




ジョバンナに捧ぐ(紙ジャケット仕様)
BMG JAPAN
2005-04-06
フンカ・ムンカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック