テーマ:『N』

ナチュラル・フォー【ヘヴン・ライト・ヒア・オン・アース】

 詳しくは知らないがカーティス・メイフィールドのカートムからデビューした四人組コーラス・グループ。これは75年リリースのセカンドアルバム。 メロウで適度にファンキーなサウンドは、なるほどカーティスが好みそうなタイプ。  なんとなく湿り気の多いこの季節のうっとうしさを吹き飛ばすには良いね。   ヘヴン・ライト・ヒア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NRPS【ジプシー・カウボーイ】

 1972年リリースのサードアルバム。 メンバーはジョン・ドウソン、デビッド・ネルソン、ディヴ・トーパート、バディ・ケイジ、スキップ・バッテン。  それまでと変わらずリラックスしたカントリーサウンド。あまり無理して売れようとかよりも、あくまで自分たちがやっていて楽しい音楽をやってるって感じ。  最近はなかなかそういう音楽に出会わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナチュラル・アコースティック・バンド【ラーニング・トゥ・リヴ】

 ほんのちょっとだけ事前に情報は耳に入っていたけど、入手した一番の理由はこのなんとも言えないジャケットアート。  スコットランド出身の三人組。クリーシャ・コツチャンのフィーメール・ボーカルを中心とするアコースティックでフォーキーな一枚。  良いね。もちろん基本はフォークなんだけど、独特のグルーヴとコーラス。アコギと簡単なパーカッショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NRPS【The Adventure Of Panama Red】

例の5枚組オリジナル・アルバム・クラシックスからの一枚。西部劇に出てくるならず者パナマ・レッドをテーマにしたコンセプトアルバム。  イーグルスもダルトン一家を取り上げた【デスペラード】で似たような設定の作品を作ったが、NRPSの方はカントリー度がかなり高い。  フィドル、ペダルスティールが活躍するサウンドは正しくカントリーロック。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【パワーグライド】ニューライダーズ・オブ・パープルセイジ

 これは某ア〇ゾンから手に入れた5枚組廉価版ボックスセットから・・・。 セカンドアルバム・・・バンドの発起人の一人であったジェリー・ガルシアが離れて、残りのメンバーの結束が強まり、単なるユニットではなくバンドらしい味わいが強まっている。  ウエストコーストらしいさわやかさと泥臭い南部色が実に良い感じにマッチングしていて、俺はファース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more